ジム通いを効果的にするためのテクニック

ジム通いを効率的にするために!

ジムを決める

最近ジム通いをする人が増えていますね。
健康ブームがまず一番の理由でしょう。
日本は世界有数の長寿国ですから、老後をアクティブに楽しく過ごすためには運動能力の低下を防ぐことは不可欠です。
また、さまざまな疾患リスクも運動によって低下することが分かってきています。
こうしたことから、会社の福利厚生の一環としてジムを割安で利用できるようにしていたり、ジムによっては高齢者割引を適用しているところもあります。
女性も細いだけでなく、適度にメリハリのある方がカッコいい!という傾向にあるようで、20代、30代で熱心にジムに通う女子も増えているようです。
ところで、ジムというとランニングマシーンや筋トレマシーンが並んいて、皆が黙々と運動しているところ、というイメージが一般的かもしれません。
ジムにも色々あって、上記のようにマシン中心のところもあれば、スタジオやプールの設備もあって、ヨガやダンス、水中ウォーキングなどの様々なプログラムを提供しているところもあります。
筋トレしたい訳ではないけど、運動したいという人でもジムに通って損は無いでしょう。
そうはいっても、これまで日頃運動してこなかった人にとっては、ジムはいかにもスポーツ出来そうな人が黙々と運動をしていそうでハードルが高いのではないでしょうか?
運動は好きな人でも、仕事や家事などがあってジムを続けられるか不安でなかなか始められないという方もいるでしょう。
今回は様々な人のためにジムを効率的に利用する方法を考えていきます。

ジムを効果的に活用するには?

ジムを効率的に活用するには、自分にあったジムを探すことが第一歩です。 そのためには、自分がジムに行く目的を明確にしておかなくては適切なジムを決められません。 また、ジムは継続して通うことが必要ですから、それが可能になるような環境のジムを選ぶ必要あります。

自分の生活パターンを見直す

ジムを決めたのはいいけれど、仕事や家事、友人との付き合い等でなかなか時間が取れない、というのがジム通いが続かない一番の理由なのではないでしょうか? 折角、会費を払っているのに通う頻度が低すぎては勿体ないです。 そもそも、運動は定期的にしなくては効果がありません。

効率的にジムに通うために

ジムに通っていても、漫然と運動をしていては、効果がありません。 ジムに通う目的に沿った利用方法をしましょう。 また、飽きずにジムに通う工夫をすることも、ジムを効率的に活用する上でポイントになります。 飽きないためにどんな方法があるかを見ていきます。

おすすめリンク

広島県のスポーツジムで鍛える

ジム通いが続かないと悩んでいる人に。学校や会社帰りに気軽に寄れる広島県内のスポーツジムを紹介します。